今日で二回目です。   

e0147025_13504592.jpg

今日は、裁ち板の事を話したいと思います。
裁ち板とは、幅の広い板の上で一反の着物を持ち主の寸法で切ったり、ヘラ(印付け)したり縫ったりする作業をする台です。
裁ち板としては、朴(ほう)・桂・銀杏と、むらがない狂いのこない木で、よく枯れた物が良いんです。
んで、私の板は銀杏の板で作られた長さ189㎝幅61㎝縦25㎝と長いから部屋の半分は、占領してますp(´⌒`q)
でも実際、使ってるのは3分の2ぐらいで…。買う時は、長い方が良いと思ったんですが、今は若干短かくても良かったんじゃぁないかな~?って、しかも引越す時は、大掛かりになると思うし…( ̄∀ ̄)他にも、道具もいっぱいで。
道具の話は、また次ぎにでも(^◇^)┛
[PR]

by wasaishi | 2008-03-24 13:50

<< 休日!(b^ー°) 初めまして、和裁士ですv(^^) >>